youtuberが過酷な職業である理由

子供のなりたい職業上位のYouTuber

・最近はテレビよりもyoutubeを見るという人が多くなっていますよね!

・最近のテレビはつまらなくなったのが理由だというのが良く言われていますが、YouTubeの良い所は自分の好きな動画がいつでも見られるという所だと思います!(≧▽≦)

・YouTubeは動画を視聴するだけでなく、動画投稿者にもなる事が出来ます!(*^^)v

・YouTubeで収益を上げて生活をしている人をYouTuberといい、会社員の何倍ものお金を稼ぐ人も現れています。

・今回はYouTubeで収益を上げる方法を書いていきます(≧▽≦)

収益化の審査を通過しなければ1円も稼げない

・動画を投稿すれば誰でも稼げる訳ではありません!(*_*;

・YouTubeで収益を発生させるには広告(テレビのCMみたいなもの)を貼らなければいけません!

・広告を貼るための条件は以下の通りです!(゜_゜)

  • チャンネル登録者1000人以上
  • 1年間の総動画再生数4000時間以上

・この2つが今現在、収益化条件になってるよ( ;∀;)キビシ-

収益化を通すのは地獄

・最初にどんな面白い動画を投稿したとしても、再生数はよくて10回とかくらいです。

・小説と一緒で動画投稿も毎日コツコツと続けなければ、チャンネル登録者も再生数も伸びません。

・頑張って作成した動画が伸びなくて、収益化を通すまでに辞めてしまう人が多いのが現実です。

・最初のころは最低限の質を保ちつつ、動画の本数を増やしていく事が大切です!(*’▽’)

 

YouTuberのメリット

誰でも手軽に始められる

・YouTubeへの動画投稿にはお金は一切かかりません、かかるのは電気代くらいです。

・動画制作もパソコンがあれば出来ますし、最近はスマートフォンでも奇麗な動画を撮影する事が出来るので、高価なビデオカメラも

買う必要がありません。

・編集ソフトもaviutlという無料のやつを使えば十分だと思います。

副業としてお金を稼げる

・現代では、会社で働く以外に様々な方法で稼ぐ方法があります。インターネットが発達した現代では副業ブームが起きている状態です。

・YouTubeの優秀な所は、過去に投稿した動画も再生されればお金が入ってくる所です。

・最初は収益が子供のお小遣いレベルでも、チャンネル登録者が増えていけば〇万円稼げるようになるので、夢のある副業だと言えますね(*^^)v

YouTuberのデメリット

顔出しのリスク

・YouTubeで顔出しをして動画を投稿した結果、炎上してしまって社会的に死んでしまうケースも多いようです

・最悪のケースでは住んでいる場所を特定され、家にまで押し掛ける熱狂的なファンや、アンチなどに嫌がらせをされる場合があります。

・顔出しをせずに動画を出すという選択肢もありますが、YouTubeの携行としては顔出しをした方が伸びやすいといったデーターがあるのも事実です。

・小さな子供で気軽に始める事が出来てしまうので、犯罪に巻き込まれないように注意が必要です。

収益化までに時間がかかる

・YouTubeの収益化を通すためには、多くの動画を作成していく必要がありますが1つの動画を投稿するだけでかなりの時間がかかります。

・よい動画を作成するには長時間の撮影が必要な事が多く、さらにその撮影した動画に字幕を付けるなどの編集作業にも時間がかかります。

・撮影した動画をそのまま投稿する方法もありますが、ある程度は編集をしたほうが視聴者は見やすくなるので、高評価やチャンネル登録者を稼ぐには必要な作業になります。

最新情報をチェックしよう!

副業の最新記事8件