FEG ホワイトペーパーまとめ

FEGトークンホワイトペーパーまとめ

 

① プログレッシブデフレ分散型、financeトークンです。

② 分散型トランザクションネットワーク、イーサリアムブロックチェーン(ERC20)とバイナンススマートチェーン(BSC)の二つのチェーンがあります。ERC-20とBSCは、基本的なデフレメカニズムに基づいています。

③ FEGは、イーサリアムブロックチェーン(ERC-20)とBinanceSmart Chain(BSC)発売時に4兆。 各チェーンは最初の50兆で立ち上げられました

④ 購入、売り、譲渡で1%の税金がかかります。

⑤ FEGは完全に分散化され所有権はすでに放棄されています。

⑥ FEGの目指している先

  • 非代替トークン(NFT)
  • ゲームなどの製品
  • 分散型および集中型の交換

⑦ FEGは、WARONRUGS *およびSolidityFinance によって監査および検証されています。バックドア攻撃やサービス拒否(DoS)攻撃がないことが証明済みです。

⑧ 保有者は、FEGtrackアプリケーションを使用してFEGトークンを追跡できます。これはAppleiOSデバイス用のAppStoreおよびGooglePlayストアからダウンロードできます

  • FEGトークンの残高と合計値
  • 報酬
  • 時価総額情報
  • チャート
  • 保有するFEGトークンに基づく将来の残高

 

⑨ FEGex(https://feg.exchange)はオールインワンの取引所です。FEGexは、FEGと組み合わせると、FEGの売買の交換手数料を簡単に削減できます。つまり他の取引所で発生する手数料をより多く節約できます。

  • クロストレードする能力
  • 組み込みの流動性ロックオプション
  • トークンを賭けて、ETHまたはBNBを直接獲得する機能
  • 加重比率でマルチアセットプールを起動する機能

 

⑩ ステーキングプールによりFEGトークンは取引所で凍結され、トランザクションの検証に使用されます。 これにより保有者は発生するすべての販売取引の0.12%が報われます。なおすべての取引について、2%の税金から1%のFEG報酬の自動変換があります。

⑪ 報酬のトークンはETHとBNBに変換され、ステーキングプールに配置されます。参加者はいつでもFEGトークンをアンステーク可能。EGトークンを流動性に置く保有者は、さらなる機会を得るでしょう。

 

流動性プール(LP)

⑫ FEGトークンを流動性に置く保有者は、さらなる機会を得るでしょう

⑬ 流動性に配置されたFEGトークンを使用したFEGの購入。 結果としてこれらの保有者は、流動性がどのチェーンであるかに応じてETHまたはBNBで報奨を受けます。

片面流動性

⑭ 流動性プールに参加に参加する時にETHまたはBNBをペアリングする必要はありません。

⑮ トランザクションごとの最大片側流動性追加は、プールの1%に相当します。 もしプールには100ETHが含まれているため、一度に1ETHを配置できます。より多くの投資家がFEGトークンを購入しているため、永久的な損失が発生する可能性があります。

⑯ これに対する補償は、チェーンの流動性に基づいて、ETHまたはBNBで行われます。

⑰ LPは、FEGペアのすべての売上の0.2%、すべてのペアの売上の0.08%を受け取ります

⑱ パンアフリカンサンクチュアリアライアンス(PASA)が慈善パートナーとして選ばれました。FEGトークンは彼らの主要なサポーターの1人であることを誇りに思っています。

⑲ PASAは研究に力を入れながら、違法な狩猟と戦ってきました。教育、および野生生物に関する緊急対応。 同盟は強力です。アフリカ13カ国の23のメンバー組織、PASAは統一された連合として機能します

⑳ FEGネットワークは、両方のイーサリアムブロックチェーン(ERC-20)上のFEGトークンで構成されています
およびBinanceSmart Chain(BSC); ただし、FEGexは2つのチェーンと同様にブリッジします。

㉑ トークンの持続可能性を確保するために、税金の1%がFEGと1%の保有者は、各トランザクションでの供給を減らすために燃やされます(購入/販売/譲渡)。 上場後に所有権が放棄されたため、契約機能に変更はありません。

 

最新情報をチェックしよう!

仮想通貨の最新記事8件