2月15日 仮想通貨情報 暴落か調整か?

本日のチャート 午前

① 今日の午前はほぼ全ての仮想通貨の価格が大きく下がっていました。ビットコインが下がったのでアルトコインも一緒に下がってきたという感じですね。

② 私もIOSTを購入しているので、この下落を見てどうしようか凄く悩みましたが戻る事を信じて持っておくことにしました。

③ 一度に大きく価格が動くと不安になりますが、一度上がったコインは必ずどこかで下がる事を知っておかなければこういう時に冷静な判断が難しくなってきます。

 

 

本日のチャート 夕方

 

 

① 夕方頃になるとほとんどの仮想通貨が少し価格を戻す動きになってきました。ここで慌てて売ってしまった人には残念な結果になってしまいました。

② こうみると午前中はコインを買う絶好のチャンスだったと言えますね。投資の基本「下がったら買う」を見事に表していると思いました。

③ しかし、まだ油断できないのも事実です。先週までがそもそも仮想通貨バブルだったこともあって、バブルが崩壊する事も視野に置いておかなければいけません。

④ 今の内に利確をする価格や損切をする価格を決めておかなければ、判断が遅れてタイミングを逃してしまうかも知れません。

⑤ ホールドの人は気にせずに持ったままでいいと思います。おそらく一時的な下落なので。

 

本日のピックアップ1 掲示板での煽りについて

 

① coincheckという日本の取引所では、掲示板機能が使用でき5チャンネルのように書き込みが出来ます。

② 他のみんながどういう買い方をしているのか見れるので便利な機能ですが、注意しなければいけない点があります。それは煽りです。

③ 例えば今回だとコインが暴落しましたよね。そういう時に出てくるのが以下の煽りです。

  • 価格がどんどん下がるぞ! 早く打った方がいいな
  • 早く売らないと損するぞ!
  • 次に価格が戻るまでしばらくかかりそう

 

④ 上記の通り、やたらと売りを進めるようなコメントが多く発生します。

⑤ この人たちの目的は「価格をもっと下げる」ことにあります。売る人が多くなればその分価格はどんどん安くなってきます。売り煽りの目的は、最安値まで価格を下げてそれを買うことにあります。

⑥ 仮想通貨には必ず下がる傾向があるので、それを知らない初心者の人だと罠にかかってしまい損をします。そして売ってしまった後で調整が終わりまた価格が戻っていくのです。

⑦ 特に今回のケースだと、ほぼ全てのコインが下落しているので慌てる必要はなかったという事です。

 

本日のピックアップ 今注目のIOSTについて

 

① 先日価格が爆上がりしたことで爆上がりしたIOSTですが、最低2.7円まで落ちましたが上手く盛り返しました。

② しばらくは底を固めつつ維持をしていきそうですが、チャートがお椀型で非常にきれいなのでここからさらに上げていく事が期待出来ます。

 

yui
時には待つことも大事。投資はゆっくり時間をかけてやれば必ずいいタイミングがやってきます。ただ、分かっていても間違った選択をしてしまう時はあるので、そういう時は次に生かせるように教訓としましょう。




最新情報をチェックしよう!