携帯ショップ店員

・携帯ショップの店員はアルバイトから正社員まで、幅広く求人媒体で募集されていますね!

・「デスクワークでなんだか楽そう!」 「大手企業の一員として働きたい!」っと思った事がある人もいると思います。

・実際、お客の立場で見てみると奇麗な店内で働けて華やかな仕事に見えますよね!

・今回は、携帯ショップのお仕事について見ていきましょう!

携帯ショップへの就職

・求人によると、大抵の場合は高卒から募集している場合が多いですね。

・接客がメインの仕事になるので、人と関わる事が好きなどをアピール出来ればいいでしょう!

携帯ショップの仕事

・主な仕事内容は、以下の通りです。

  • 新機種の販売
  • 既存のお客様に対しての手続き
  • イベントの準備
  • 清掃、在庫管理などの店内業務

新機種の販売

・携帯ショップと言っているだけあって、メインの仕事は携帯電話の販売です。

・他社から乗り換えようと思っている人や、機種変更を考えている人に携帯電話を購入してもらうようにセールスをする必要があります。

・月々に販売のノルマがあります。

・たまにノルマなしといった求人がありますが、「ノルマは無いけど〇〇台販売といった事故目標がある」といった風に言い方を変えている場合があるので、携帯販売でノルマなしという言葉はあまり信用しない方がいいです。

既存のお客様に対しての手続き

・契約プランの見直しや、携帯の操作説明などのサービスも行います。

・料金プランはお客様の使い方に合ったものを提案できるように、知識を付けておく必要があります。

・携帯電話も様々な機種が存在するので、これもまた操作方法が分かっていないと対応に苦労します。

イベントの準備・運営

・携帯ショップは土日祝になると「〇〇キャンペーン開催中!」などのイベントを行うことが多いです。

・ガラポン抽選だったらそのスタッフを担当、ポップやチラシなどの準備もあります。

清掃・在庫管理などの店内業務

・お店の中を清潔に保つのも大事な仕事です。

・店内に残っている携帯電話やアクセサリーなどの管理も行います。

携帯ショップの良い所

・以下の通りです。

  • 接客が好きな人は向いている
  • 契約を取る楽しみがある
  • 携帯に詳しくなる

・携帯ショップでは、ほとんどの時間をお客様と話すことになります。誰かと話すのが好きな人には向いているでしょう。

・ノルマが苦になる時もありますが、達成できた時はやりがいを感じる瞬間かも知れません。

・ショップでは嫌でも携帯に詳しくなります。新機種などにもいち早く触れる事が出来るので、携帯好きの人にはいいかも入れません。

携帯ショップの悪い所

・以下の通りです。

  • クレーマーばかり
  • 厳しいノルマ
  • 離職率が高い

・携帯ショップのお客様は、クレームの対応がほとんどです。

・まっとうなクレームならいいのですが、大抵は理不尽なクレームが多いので精神的に辛くなって辞めてしまうケースが多いです。

・毎日変なクレーム対応をしなければならないので、離職率もかなり高めです。

・携帯販売のノルマ以外にも、ウオーターサーバーやクレジットカードなどのノルマも店舗によってはあります!

・クレーム対応とノルマのキツさが原因で、離職率も高く求人媒体でも毎日のように募集をかけているお仕事です。

最新情報をチェックしよう!

職業の最新記事8件