密かに激熱!? SFP(セーフパル)の可能性とは

バイナンスの強いサポートが付いている草コイン

① SFPは仮想通貨の最大取引所バイナンスのチェーン通貨になります。その為、他の草コインと違ってバイナンスという強力なバックが付いているので、将来的にかなり伸びるのではないかと密かに騒がれています。

② まだ全然新しいコインなのでチャートの歴史は薄いですが、今現在はかなり上昇目線になっています。350円~付近に強い天井が出来ているのでそこを越えてくれば一気に爆発するのではないかなと思います。

③ 正直、突き抜けるのは時間の問題とは思いますが長期スパンで考えると成長の見込みはかなり高いので、少量でも安い内に仕込んでいた方がいいかと思います。

エアドロップイベントで知名度アップ

 

① 今現在、エアドロップ中のSFPですが珍しい方法を取っていて、Twitterをリツイートする事が条件だったりセーフパルウォレットでSFPとBNBを規定枚数保持するなどの独特なエアドロップになっています。

② セーフパルウォレット自体まだまだ世の中に浸透していない状態なので、今現在はTwitterなどやエアドロップイベントなどを行って知名度を上げていく方針だと思います。

③ 特にバイナンスの通貨という事もあり、この辺りのマーケティングはしっかりと行ってくるはずです。そこから生まれる流動性はかなり期待が出来るはずなので個人的には持っておくことがおススメです。

今後

① チャートを見てもらえれば分かると思いますが、ビットコインの影響をほとんど受けることなく上へ向かっている状況です。

② 大抵のコインはビットコインの流れに連動して上がったり下がったりしますが、SFPはまだ歴史が浅いコインなので仕込みを行っている状態の人が多く、売りを考えている人はほとんどいないと予想をしています。

③ 今現在はまださほど注目されていない状態ですが、350~円付近の壁を突き抜けていけば注目が集まりXRPやXEMのようなメジャーなコインになってくると思います。そうなってしまうと、仕込みをするタイミングとしては手遅れになってしまうので、欲しい方は早めがいいでしょう。

最新情報をチェックしよう!