家庭で出来る簡単トレーニング

筋力トレーニング

① 筋トレで体を鍛えたいと思っている人は年々増えています。

② 特に男性の中では細マッチョがいま流行っているようです。細マッチョはムキムキのマッチョではなく、細い身体に筋肉が付いた体型で女性からの人気も高いです。

③ 筋トレで一番大切な事は鍛える部分をちゃんと考える事が大切です!(=゚ω゚)ノ

④ 自宅でトレーニングをするよりも、トレーニングジムに通ったりすれば効率は上がります。

⑤ しかし、毎日ジムに通うのはとても大変ですよね。最近では家で筋トレをするためのマシンも充実しているので、そういうのも利用するのも一つの方法です。

⑤ 筋トレと言うと男性がするイメージが強いと思いますが、最近では女性でも筋トレをする人は増えています。

⑥ 女性が筋トレはダイエットや美しいスタイルに効果的なので、女性にもある程度は筋トレが必要なんです(^^♪

大胸筋トレーニング

① 大胸筋トレーニングでは主に猫背の改善が期待できます。それだけでなく女性にとってはうれしいバストアップ効果にも期待が出来るようです。

② 姿勢が悪い人はどうしても猫背になりがちですが、猫背になる原因というのは胸の筋肉の大胸筋が縮んでしまっていて胸の位置が極端に下がっていることが原因なのです。

③ 縮んだ大胸筋をトレーニングすれば胸の筋肉も元に戻るのでしっかりと上を向いた筋肉に変わっていきます。

④ バストアップのための大胸筋トレーニングの方法をここで紹介します。

  • 両手は顔の前で合わせる。(このときに胸の筋肉を緩める)
  • 両腕を左と右左右に大きく開いて、肘を直角になるまで曲げながら上に手を上げていく。
  • 背中に意識をして力を入れて胸の筋肉を伸ばしていく。

⑤ プッシュアップバーやアームバーなどのトレーニング器具を使用すればもっと効率的に鍛えられますよ!

腹筋

① 腹筋を鍛える方法と言ってすぐに思いつくのは腹筋だと思います。腹筋トレーニングをする場合は正しい方法で行わないと効果が期待出来ないのです。

② 真ん中を鍛えたい場合はまず仰向けに寝て膝を逆三角に曲げましょう。手のひらを頭の後ろにもっていき、足は両ひざを曲げた状態で寝て下さい。コツは腹筋に意識をもって集中しながらお腹を見ながらやっていきます。

③ 腹筋を行う場合は背中が猫背になってしまったり、背中まで地面から上げようと思ってはいけません。 無理をして背中もあげてしまうと首や肩に負担をかけて傷めることになります。

④ 長く続けるコツは、反動はつけないでゆっくりと無理せずに10回程度続けていきましょう。いきなり数多くやってしまうとどうしても辛くなっちゃうから長く続ける事が難しいのです。

⑤ 腹筋トレーニングは数回おこなっただけでは全く効果が表れないので、毎日コツコツ続ける事が一番大切な事です!

体幹トレーニング

① 体幹トレーニングというトレーニングがあります! このトレーニングは体の根本的な幹の部分を鍛えるトレーニングです!

② 幹の部分とは胴体部分や太もも、その周りをトレーニングで鍛えるという事です!

③ 体幹トレーニングの方法としては、チューブを使ったトレーニングが効果的です(*^^)v それほど負荷をかけなくてもいいのでチューブの強度は強弱どちらでも結構です!

④ 他の体幹トレーニングのやり方としては、まず仰向けに寝ます。そして片方の足を上下にゆっくりと動かしましょう。足にチューブを縛った状態でこれを行うだけで、かなり鍛える効果が実感できるはずだよ!(*’▽’)

⑤ 体幹トレーニングは体を鍛えるだけでなくダイエットの効果などもあるのでダイエットをしたいと思っている人にもおススメですよ!

⑥ 注意点は片足だけ鍛えるのではなく、必ず両足をバランスよく鍛える事が大切だよ!(^^♪

 

最新情報をチェックしよう!

生活に役立つ事の最新記事8件