事務職が人気の理由

事務職が人気の理由

 

・数ある求人の中でも事務職は特に人気が高く、求人倍率も高いです。

・事務職が人気の理由は以下の通りです

  • 楽そうなイメージがある
  • 土日祝休み
  • 座って仕事が出来る
  • 残業も比較的少ない

・事務職はパソコンがある程度使用できれば、未経験でも挑戦できるので敷居が低いことも人気の理由です。

・また事務職幻想という言葉があり、事務職は楽というイメージが付いているのも理由としてあります。

 

yui
女性には特に人気の仕事だね

 

事務系の仕事

一般事務

・主な仕事内容

  • 売り上げの管理
  • 資料の作成
  • 電話対応
  • 請求書作成

・必要なスキル

  • 正確な作業能力
  • オフィスソフトの知識
  • コミュニケーション能力

 

・基本的に事務職は女性向けの求人として掲載されている場合がほとんどなので、男性に比べると採用されやすいでしょう。

営業事務

 

基本的な事務職に加えて、営業のサポートもこなす必要がある仕事です。

 

・主な仕事内容

  • 事務一般業務
  • 契約書等の営業に必要な資料の作成
  • 顧客管理
  • 受注管理業務

・必要なスキル

  • 基本的には事務職と同じだが、オフィスソフトに慣れておく必要あり

・営業とのコミュニケーションも必然的に増えてきますが、チームで動いている意識を持つことが大切です。

経理事務

 

・会社のお金の流れを管理するお仕事です。

・主な仕事内容

  • 会計ソフトへの入力
  • 従業員の交通費、接待費などの清算

・必要なスキル

  • 簿記検定の資格があれば就職に有利
  • 会計処理能力
  • 事務一般スキル

 

・会社のお金の関する仕事です。ミスをすると大変なことになるので数字に弱い人には難しいかもしれません。

・外資系企業で働く際には、英語の能力も必要になります。

 

事務職は楽?

・事務職が人気の一番の理由は、個人的にはこのイメージが強いからだと思います。では本当に事務職は楽な仕事なのでしょうか?それを見ていきましょう。

・事務職はどんな仕事かというと会社の裏方的な役割を持っています。基本的には書類作成が主な業務となりますが電話対応来客の対応などの仕事もあり他にも雑用などもこなしたりします。

・仕事もある程度覚えてしまえば、ルーティンワークになるのでそうなってしまえば楽だと思います。

・業務も椅子に座った状態で進める事が出来るので、体力的にも楽な部類だと思います。



事務職のつらい部分

・ここまで聞くと事務職って楽なんだと思う方が多いと思いますが、どんな仕事にもつらい部分というのが存在します。

・事務職のつらい部分は以下の通りです

  • ルーティン作業、単純作業が多い
  • 一日中座りの作業がしんどい
  • 仲の悪い同僚がいるとストレスがたまる
  • 給料が上がらない

・常に刺激を求めている人には、毎日のルーティンワークが苦痛に感じる事もあります。

・事務職は一日中パソコンに向かって作業します。眼も疲れますし、身体を動かして仕事をする人には逆に辛く感じてしまいます。休憩時間に外を散歩したり、ブルーライトカットメガネなどを使用するなどして対策が必要になります。

毎日同じ空間で業務をする事になります。嫌いな同僚や苦手な人がいたとしても、毎日顔を合わせなければならないので、それがストレスに繋がってしまう場合もあります。特にコミュニケーションは重要で、業務の話以外にも世間話などをして円滑な関係を築く必要があります。

・事務職の給料は他の業種と比べて低く設定されている場合が多いです。営業の仕事などは契約を獲得すれば給料に反映される事が多いですが、事務職の場合はそういった分かりやすい成果という物がないので、給料が上がりにくい環境であると言えます。

まとめ

 

  • 給料は低いが休みが多く残業も少ない
  • 座り仕事だが、体を動かすのが好きな人にはつらい
  • コミュニケーション能力が必要
  • ルーティンワーク

・いかがだったでしょうか? 仕事を探す際は自己分析をしてこの仕事が自分に向いているか考える事が大切です。

 

yui
私は、ルーティンワークが得意だから事務職やってみようかな!

最新情報をチェックしよう!

職業の最新記事8件