ルート営業の仕事

ルート営業の仕事内容

 

① すでに会社で取引をしている企業を定期的に周り、円環な取引を行う。

② 既存の取引先とは別で、新規の開拓をする場合もある

yui
ルート営業のは既存の取引先を回るのが基本的な業務ですが、新規開拓をしなければならない言もあります。入社前に確認してきましょうね!

既存取引の場合

 

 定期的にお客様の元を回り、新規商品の提案や要望などを聞きます。

② お客様が現状に不満を持っていれば、今の取引内容の見直し改善する。

ルート営業と新規営業の違い

① 新規の営業は、飛び込みの訪問や電話での営業をかけていきますが、基本的には断られます。

② みなさんもいきなり知らない会社から、保険の営業や浄水器の営業をかけられたら良い気分にはなりませんよね? 飛び込み営業には強靭なメンタルが必要になります。

③ ルートの営業は既に取引を行っている企業に営業をかけて行くので、自分の話を聞いてもらいやすい環境が整っています。

④ 営業の内容も、物品の注文数や新たな要望を聞くのがメインなので飛び込みに比べたら未経験でもやりやすい営業職だとは思います。

ルート営業のメリット

① 新規の開拓をしなくてもいいので、飛び込み営業が嫌な人にはおススメ

※会社によっては、新規営業もやらなければいけない事もあるので求人票を確認しましょう

② 営業に挑戦してみたいという人にはおススメ

③ 求人も多いので、就職しやすい

ルート営業のデメリット

① 飛び込み営業だと、獲得した数によってインセンティブが発生し給料も増えますが、ルート営業だと成果が評価されにくいト言った特徴があります。

② 担当を持った場合は、お客様の機嫌を損ねたり相手が求める提案を出来なかったら、契約を解消される事があります。人間関係を上手く出来ない人には厳しいでしょう

③ 休日にもお客様から電話がかかってくることもあります。緊急の場合はお休みの時でも対応をしなければいけないので、プライベートでも油断はできません。

ルート営業の種類

食品のルート営業(配送)

 

① 食品関係を扱う営業です。

② スーパー、飲食店、自動販売機などのお客様が対象になります

③ 取引先が、土日祝忙しい職種なので、こちらもそれに合わせて動くようになります。

医薬品のルート営業

 

① 薬局、病院などに訪問し医薬品の納品や器具などの納品をします。

② 個人宅の場合は、薬を置いてもらって補充やお客様の健康状態にそった薬を提案します。

③ 生活に欠かせない物なので、安定した職種です。

④ 薬の知識や医療器具などの知識が必要になる上、間違った物を提案してしまうと大変な事になるので常に勉強をしていかなければいけません。

保険のルート営業

 

① 生命保険や損害保険などを提案。

② 法人相手の営業と、個人向けの営業があります。

③ 給料はかなり高めに設定されている場合が多いですが、その分ノルマがかなり厳しいので営業職の中でも難しい方だと思います。

まとめ

① ルート営業ではとにかく他の会社に顧客を取られない事が重要です。その為にも、お客様と真摯に向き合い要望を応えて行くようにしましょう。

② 飛び込み営業に比べると、未経験でも働きやすくスキルを身に着けられる環境が出来ているので、挑戦したい方はオススメです。

③ 転職の際にも、営業で培った経験は他の職種でも評価されやすいです。

yui
営業の仕事は、どの会社にも必ず必要な仕事なので転職の武器としてかなり優秀です
最新情報をチェックしよう!

就職・副業の最新記事8件