アルバイトの探し方

アルバイトの探し方

・近年はホームページやSNSでも求人情報を掲載しておりアルバイト探しが簡単に出来るようになりました。最近は多くの人がネットを利用して求人情報をチェックしていますが、それ以外にも有効な方法はあります。

・今回はアルバイトの探し方を書いていきます。



インターネットや無料冊子

  • リクルートが発行している認知度の高い求人媒体
  • 学生・フリーター向けの求人多め
  • 地域に特化している

 

・アルバイトに特化した無料の求人媒体と言えばタウンワークが有名です。リクルートが発行しているタウンワークは、求人媒体の中でもトップレベルの求人数をほこっており、学生やフリーターのアルバイト探しに重宝されています。

・コンビニ、飲食店、日雇い、など学生向けの求人が多いので学生が良く利用する求人媒体なのも特徴です。

・また少しですが正社員の求人も扱っているので、アルバイト以外の仕事を探す時にも役立ちます。

・他にもマイナビバイトバイトルなど様々な求人サイトがありますので、色々な媒体を見比べて仕事を探していく事が大切です。

ハローワーク

・ハローワークは正社員の求人を探す人が多いイメージがあるかと思いますが、実はアルバイトやパートの求人も充実しています。

正社員求人と同じくアルバイトでも職業相談が受けられるので、どんな仕事をしたらいいか分からない人は一度相談に乗ってもらうのもおすすめです。

 

yui
仕事が選べない事で悩んでいるなら誰かに相談しようね!



知り合いから紹介してもらう

・知り合いからアルバイトを紹介してもらったり、店に張り出されている求人の紙を見て応募するというやり方も未だ健在です。

・個人からの応募に比べると採用される確率はかなり上がり、どんな職場なのかあらかじめ話を聞けるメリットはありますがその場合は軽い気持ちで仕事をしてはいけません。

・そして一番のデメリットは知り合いを通じて転職しているため、簡単に辞める事が出来ないという事です。

・紹介してもらった仕事を辞めた場合、知り合いはその後も職場で働き続けるためその人の評判を落とす事にも繋がってしまい、最悪の場合あなたとの関係性が悪くなってきます。

個人的にはおすすめはしない方法です。

 

yui
知り合いからの紹介で始める場合はある程度覚悟が必要だよ



応募する前に考える事

・インターネットが発達したことで、誰でも気軽に応募が出来るようになりましたが最近は応募したにも関わらず面接に行かないという人が増えている様です。

・アルバイトといえどれっきとした仕事です。いい加減な姿勢で求人に応募しないようにしましょう。

・アルバイトの求人では応募する前に条件によく目を通すことが大切で、自分に務まる仕事なのかどうか、必要なスキルだけでなく通う先や働く時間帯をチェックしておきましょう。

 

yui
応募する前に労働条件はちゃんと確認しようね!



最新情報をチェックしよう!

就職・転職の最新記事8件